株式会社マイナビ

株式会社マイナビの公式noteアカウントです。 生活者の人生に寄り添う「わたしのナビ」として、様々な情報を発信していきます。

株式会社マイナビ

株式会社マイナビの公式noteアカウントです。 生活者の人生に寄り添う「わたしのナビ」として、様々な情報を発信していきます。

マガジン

  • マイナビのこばなし

    マイナビのサービスや業界のトレンドなど、ちょっとタメになる「こばなし」をお伝えします。

  • 木曜日の相談室

    慌ただしかった今週もあと少し。そんな木曜日に、少しだけ気持ちが軽くなれる場所。

  • マイナビの「はじめまして」

    ユーザーの人生・暮らしに寄り添う存在を目指すマイナビの自己紹介。 改めてみなさまに「はじめまして」のご挨拶をいたします。

リンク

記事一覧

固定された記事

マイナビ、noteをはじめました

こんにちは。マイナビnote編集部です。 このたび、みなさんにマイナビのことをもっと知っていただきたく、noteをはじめました。 なぜマイナビがいま、noteをはじめたのか…

スポーツに打ち込んだ経験は、絶対に人生の「強み」になる。だからこそ私たちは、アスリートが活躍できる社会を目指して、そのキ…

先日、フィギュアスケート選手としてソチ五輪・平昌五輪の2大会連続で金メダルを獲得した羽生結弦選手が、プロスケーターに転向することを表明されました。高い技術と美し…

アナウンサーの堀井美香さんに「わたしの悩み」を相談してみませんか?<「木曜日の相談室」 第10回目のお知らせ>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。 そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第10回目のゲス…

探究学習を通して地元企業の魅力を知ってほしい。高校生向けプログラム『locus』の開発秘話

こんにちは、マイナビnote編集部です。 最近よく耳にする、「探究学習」という言葉をご存じでしょうか? 「探究学習」とは、自身で見つけた課題に対し、自分なりの方法で…

好きという気持ちを伝えるには、“言葉選び”よりも“言葉調べ”が大切。恋の相談にコピーライターの阿部広太郎さんからアドバイ…

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第9回目のゲスト…

「どうすれば自分らしい文章が書ける?」という悩みにコピーライターの阿部広太郎さんが回答。個性は“仕事と向き合う姿勢”に宿…

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第9回目のゲスト…

大阪で求人サイトの営業をしていた私が、仙台で女子サッカーチームの運営に携わるまで。

異動、転勤、出向、転職・・。 仕事をしていると、働く組織、働く土地、働く仲間、働き方など、大きいことから小さいことまで様々な変化の場面に出くわします。 ひとつの場…

祝日のない6月だからこそ考えたい「休める職場の作り方」

こんにちは、マイナビnote編集部です。 3年ぶりに行動制限がなかった今年のGW。みなさんどのように過ごされたでしょうか。 渋滞のニュースもよく見ましたし、note上にも、…

プロ野球・由規選手が語る、自分へのプレッシャーや責任を目標に変える「物事を前向きに考える方法」<木曜日の相談室 vol.…

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第8回目のゲスト…

「学生の就職、キャリア形成をサポートしたい」そんな大学キャリアセンターを全力で応援する、マイナビキャリアサポートであり続…

こんにちは、マイナビnote編集部です。 就職活動をしていた人も、これからする人も、大学のキャリアセンターに行ったことはありますか? 私は就職活動をしていたとき、頻…

「自分の意見が上手く言えない人」にプロ野球・由規選手がアドバイス! 捨てるべきは「〜しなきゃいけない」という考え方<木曜…

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第8回目のゲスト…

全国約6600名・1700チームが参加!高校生の熱き戦い「マイナビキャリア甲子園」にかける想いとは

こんにちは。マイナビnote編集部です。   皆さんは高校時代、どのような日々を過ごしていたでしょうか?   かくいう私は、勉強そっちのけで部活に邁進し、大会で優勝を狙…

コピーライターの阿部広太郎さんに「わたしの悩み」を相談してみませんか?<「木曜日の相談室」 第9回目のお知らせ>※募集は…

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。 そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。   第9回目のゲ…

「ひたすら自分と向き合えば、必ず答えは出ます」カヌーメダリスト羽根田卓也が語る、壁に当たったときの“決断力”<木曜日の相…

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第7回目のゲスト…

「ずっと上がり続けるなんて、世界のトップアスリートでも無理です」カヌーメダリスト羽根田卓也に聞く“モチベーションの保ち方…

めまぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第7回目のゲスト…

プロ野球選手の由規さんに「わたしの悩み」を相談してみませんか? <「木曜日の相談室」 第8回目のお知らせ>※募集は終了いた…

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。 そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第8回目のゲス…

固定された記事

マイナビ、noteをはじめました

こんにちは。マイナビnote編集部です。 このたび、みなさんにマイナビのことをもっと知っていただきたく、noteをはじめました。 なぜマイナビがいま、noteをはじめたのか? マイナビという会社の「自己紹介」・「想い」とあわせてお伝えさせてください。 マイナビってどんな会社?みなさんは、「マイナビ」のことをご存じでしょうか? 『マイナビで働いています』というと、よくこんな声を聞きます。 「名前は知ってるけど何の会社…?」 「就職活動の会社だよね」 「CMやイベントで見

スキ
44

スポーツに打ち込んだ経験は、絶対に人生の「強み」になる。だからこそ私たちは、アスリートが活躍できる社会を目指して、そのキャリアに寄り添い続けていく。

先日、フィギュアスケート選手としてソチ五輪・平昌五輪の2大会連続で金メダルを獲得した羽生結弦選手が、プロスケーターに転向することを表明されました。高い技術と美しい演技で人々を魅了してきたトップアスリートの引退会見は、多くのメディアで報道されました。 アスリートにとって引退は、いつかは必ず訪れるものです。一方で引退後のキャリアについて、現役中から考えているアスリートは多くありません。一般的な引退後のイメージといえば、指導者や解説者などへの転向がありますが、叶えられるのは一握り

スキ
11

アナウンサーの堀井美香さんに「わたしの悩み」を相談してみませんか?<「木曜日の相談室」 第10回目のお知らせ>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。 そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第10回目のゲストとテーマについてお知らせします。 「木曜日の相談室」第10回目ゲストとテーマ第10回目のゲストは、アナウンサーの堀井美香さん。 堀井さんは1995年の女子アナブーム最盛期にTBSに入社後、『王様のブランチ』『THE世界遺産』をはじめ数多くの番組を担当。24歳で結婚、出産・育休を経てアナウンサー業に復帰。子育

スキ
5

探究学習を通して地元企業の魅力を知ってほしい。高校生向けプログラム『locus』の開発秘話

こんにちは、マイナビnote編集部です。 最近よく耳にする、「探究学習」という言葉をご存じでしょうか? 「探究学習」とは、自身で見つけた課題に対し、自分なりの方法で答えを導き出すーーー正解のない中で「考える力」を養うための学習のことをいいます。 変化の激しい社会では、決められたことだけではなく、自ら考え行動を起こしていく能力が求められ、それはこれからを「生きる力」ともいえます。 2022年より高校生を対象に、探究的な見方・考え方を働かせ、横断的・総合的な学習を行う「総合

スキ
12

好きという気持ちを伝えるには、“言葉選び”よりも“言葉調べ”が大切。恋の相談にコピーライターの阿部広太郎さんからアドバイス<木曜日の相談室 vol.18>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第9回目のゲストは、コピーライターの阿部広太郎さん。「いま、わたしが相談したいこと」をテーマに相談を募集し、阿部さんに話をお聞きしました。 相談②:「好きな人に好意を伝える言葉選び」まずは“言葉選び”より、“言葉調べ”で共通言語を増やそういやあ……いいですね。悩める鈴木さんのお話を聞いて、ある話を思い出しました。「アメリカの方に

スキ
30

「どうすれば自分らしい文章が書ける?」という悩みにコピーライターの阿部広太郎さんが回答。個性は“仕事と向き合う姿勢”に宿る!<木曜日の相談室 vol.17>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第9回目のゲストは、コピーライターの阿部広太郎さん。「いま、わたしが相談したいこと」をテーマに相談を募集し、阿部さんに話をお聞きしました。 相談①:「『私だからこそ』の文章を書く方法」「私だからこそ」という感覚は、仕事と向き合う姿勢に宿るチッチさん、メッセージありがとうございます。今回のご相談をいただいたことで、僕も20代の頃に

スキ
69

大阪で求人サイトの営業をしていた私が、仙台で女子サッカーチームの運営に携わるまで。

異動、転勤、出向、転職・・。 仕事をしていると、働く組織、働く土地、働く仲間、働き方など、大きいことから小さいことまで様々な変化の場面に出くわします。 ひとつの場所で働き続けることが当たり前だった時代から、自分の働き方、生き方を主体的に考え選択する時代。 けれど、新たな道へチャレンジすることはとても大きな決断で、勇気が要ることです。   今回はマイナビの中でも、人材業界からスポーツ業界という全くの異業界に飛び込み、見知らぬ土地で奮闘するひとりの社員を紹介します。なぜ新たな場所

スキ
118

祝日のない6月だからこそ考えたい「休める職場の作り方」

こんにちは、マイナビnote編集部です。 3年ぶりに行動制限がなかった今年のGW。みなさんどのように過ごされたでしょうか。 渋滞のニュースもよく見ましたし、note上にも、家でできる楽しみから お出かけ、イベント、旅行の話題などさまざまな記事があがっていました。 ただ、6月に入ると皆さんもご存じの通り祝日はゼロ……。梅雨の時期も相まって、どことなく憂鬱に過ごされる方も多いと思います。そして、次の祝日は7月18日の海の日だそう。あと1か月以上先です。 「それなら自分で3連

スキ
12

プロ野球・由規選手が語る、自分へのプレッシャーや責任を目標に変える「物事を前向きに考える方法」<木曜日の相談室 vol.16>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第8回目のゲストは、前回に引き続きプロ野球選手の由規(よしのり)さん。「いま、わたしが相談したいこと」をテーマに相談を募集し、由規選手に話をお聞きしました。 相談②「長年住んでいる街からの引っ越しが不安です」まずは引っ越し先の魅力を探してみよう!僕も、所属するチームが変わるたびに引っ越しをするので、似たような悩みを持ったことがあ

スキ
15

「学生の就職、キャリア形成をサポートしたい」そんな大学キャリアセンターを全力で応援する、マイナビキャリアサポートであり続けたい

こんにちは、マイナビnote編集部です。 就職活動をしていた人も、これからする人も、大学のキャリアセンターに行ったことはありますか? 私は就職活動をしていたとき、頻繁に通ってはESの添削をしてもらったり、面接の練習に付き合ってもらったりしていました。 そして、ESが上手く書けず、キャリアセンターのアドバイザーさんの前で号泣し、慰めてもらった記憶もあります。もう10年ほど前のことにはなりますが、あのとき慰めてくださったアドバイザーさん、ありがとうございました……。 そんな大

スキ
16

「自分の意見が上手く言えない人」にプロ野球・由規選手がアドバイス! 捨てるべきは「〜しなきゃいけない」という考え方<木曜日の相談室 vol.15>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第8回目のゲストは、プロ野球選手の由規(よしのり)選手。「いま、わたしが相談したいこと」をテーマに相談を募集し、由規選手に話をお聞きしました。 相談①「自分の意見が上手く言えません」「何か意見を言わなきゃいけない」という考え方を切り替えよう 僕もコーチを兼任するようになってから会議に出席することが増えました。でも、人前で話すこと

スキ
15

全国約6600名・1700チームが参加!高校生の熱き戦い「マイナビキャリア甲子園」にかける想いとは

こんにちは。マイナビnote編集部です。   皆さんは高校時代、どのような日々を過ごしていたでしょうか?   かくいう私は、勉強そっちのけで部活に邁進し、大会で優勝を狙うべく皆で汗水流すような、いわゆる「青春」というものにどっぷり浸るような毎日でした。   その3年間に後悔はない、と言い切りたいところですが、実は先日、その自信が崩れるような体験をしました。   「あれ、今の高校生ってこんな感じなの?」 「私もこんな高校時代を過ごしたかった……」 みたいな、ちょっと衝撃が走った

スキ
9

コピーライターの阿部広太郎さんに「わたしの悩み」を相談してみませんか?<「木曜日の相談室」 第9回目のお知らせ>※募集は終了いたしました

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。 そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。   第9回目のゲストとテーマについてお知らせします。 「木曜日の相談室」第9回目ゲストとテーマ 第9回目のゲストは、コピーライターの阿部広太郎さん。 広告代理店に入社後、人事部門に配置されるも企画やアイデアを考える仕事に惹かれ、同社のクリエイティブ試験を突破しコピーライターとしてのキャリアを歩み始め阿部さん。「今でしょ!」が

スキ
16

「ひたすら自分と向き合えば、必ず答えは出ます」カヌーメダリスト羽根田卓也が語る、壁に当たったときの“決断力”<木曜日の相談室 vol.14>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第7回目のゲストは、前回に引き続きカヌー・スラローム選手の羽根田卓也さん。「いま、わたしが相談したいこと」をテーマに相談を募集し、羽根田選手に話をお聞きしました。 相談②: 過去に区切りをつける方法を教えてください。ひたすら自分と向き合えば、後悔しない選択肢がわかる僕の場合、人生で後悔していることはひとつもありません。失敗や反省

スキ
19

「ずっと上がり続けるなんて、世界のトップアスリートでも無理です」カヌーメダリスト羽根田卓也に聞く“モチベーションの保ち方”<木曜日の相談室 vol.13>

めまぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第7回目のゲストは、カヌー・スラローム選手の羽根田卓也さん。「いま、わたしが相談したいこと」をテーマに相談を募集し、羽根田選手に話をお聞きしました。 相談① :モチベーションの保ち方を教えてください僕はストイックではなく、好きだからからやっている第一印象として、「とらさんは僕なんかよりよっぽどストイックな人なのかもしれない」と思

スキ
16

プロ野球選手の由規さんに「わたしの悩み」を相談してみませんか? <「木曜日の相談室」 第8回目のお知らせ>※募集は終了いたしました

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。 そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第8回目のゲストについてお知らせします。 「木曜日の相談室」第8回目ゲストとテーマ第8回目のゲストは、プロ野球選手の由規(よしのり)さん。 小学校の頃から野球を始め、仙台育英高校ではエース投手としてチームを甲子園に導き、ドラフト1位でヤクルトに入団。プロ野球の世界へ踏み出した由規選手。プロ入り後は自慢の直球で2010年当時の

スキ
8