マガジンのカバー画像

木曜日の相談室

29
慌ただしかった今週もあと少し。そんな木曜日に、少しだけ気持ちが軽くなれる場所。
運営しているクリエイター

記事一覧

アナウンサーの堀井美香さんに「わたしの悩み」を相談してみませんか?<「木曜日の相談室」 第10回目のお知らせ>

アナウンサーの堀井美香さんに「わたしの悩み」を相談してみませんか?<「木曜日の相談室」 第10回目のお知らせ>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。
そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第10回目のゲストとテーマについてお知らせします。

「木曜日の相談室」第10回目ゲストとテーマ第10回目のゲストは、アナウンサーの堀井美香さん。

堀井さんは1995年の女子アナブーム最盛期にTBSに入社後、『王様のブランチ』『THE世界遺産』をは

もっとみる
好きという気持ちを伝えるには、“言葉選び”よりも“言葉調べ”が大切。恋の相談にコピーライターの阿部広太郎さんからアドバイス<木曜日の相談室 vol.18>

好きという気持ちを伝えるには、“言葉選び”よりも“言葉調べ”が大切。恋の相談にコピーライターの阿部広太郎さんからアドバイス<木曜日の相談室 vol.18>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第9回目のゲストは、コピーライターの阿部広太郎さん。「いま、わたしが相談したいこと」をテーマに相談を募集し、阿部さんに話をお聞きしました。

相談②:「好きな人に好意を伝える言葉選び」まずは“言葉選び”より、“言葉調べ”で共通言語を増やそういやあ……い

もっとみる
「どうすれば自分らしい文章が書ける?」という悩みにコピーライターの阿部広太郎さんが回答。個性は“仕事と向き合う姿勢”に宿る!<木曜日の相談室 vol.17>

「どうすれば自分らしい文章が書ける?」という悩みにコピーライターの阿部広太郎さんが回答。個性は“仕事と向き合う姿勢”に宿る!<木曜日の相談室 vol.17>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第9回目のゲストは、コピーライターの阿部広太郎さん。「いま、わたしが相談したいこと」をテーマに相談を募集し、阿部さんに話をお聞きしました。

相談①:「『私だからこそ』の文章を書く方法」「私だからこそ」という感覚は、仕事と向き合う姿勢に宿るチッチさん、

もっとみる
プロ野球・由規選手が語る、自分へのプレッシャーや責任を目標に変える「物事を前向きに考える方法」<木曜日の相談室 vol.16>

プロ野球・由規選手が語る、自分へのプレッシャーや責任を目標に変える「物事を前向きに考える方法」<木曜日の相談室 vol.16>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第8回目のゲストは、前回に引き続きプロ野球選手の由規(よしのり)さん。「いま、わたしが相談したいこと」をテーマに相談を募集し、由規選手に話をお聞きしました。

相談②「長年住んでいる街からの引っ越しが不安です」まずは引っ越し先の魅力を探してみよう!僕も

もっとみる
「自分の意見が上手く言えない人」にプロ野球・由規選手がアドバイス! 捨てるべきは「〜しなきゃいけない」という考え方<木曜日の相談室 vol.15>

「自分の意見が上手く言えない人」にプロ野球・由規選手がアドバイス! 捨てるべきは「〜しなきゃいけない」という考え方<木曜日の相談室 vol.15>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第8回目のゲストは、プロ野球選手の由規(よしのり)選手。「いま、わたしが相談したいこと」をテーマに相談を募集し、由規選手に話をお聞きしました。

相談①「自分の意見が上手く言えません」「何か意見を言わなきゃいけない」という考え方を切り替えよう
僕もコー

もっとみる
コピーライターの阿部広太郎さんに「わたしの悩み」を相談してみませんか?<「木曜日の相談室」 第9回目のお知らせ>※募集は終了いたしました

コピーライターの阿部広太郎さんに「わたしの悩み」を相談してみませんか?<「木曜日の相談室」 第9回目のお知らせ>※募集は終了いたしました

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。
そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。
 
第9回目のゲストとテーマについてお知らせします。

「木曜日の相談室」第9回目ゲストとテーマ

第9回目のゲストは、コピーライターの阿部広太郎さん。

広告代理店に入社後、人事部門に配置されるも企画やアイデアを考える仕事に惹かれ、同社のクリエイティ

もっとみる
「ひたすら自分と向き合えば、必ず答えは出ます」カヌーメダリスト羽根田卓也が語る、壁に当たったときの“決断力”<木曜日の相談室 vol.14>

「ひたすら自分と向き合えば、必ず答えは出ます」カヌーメダリスト羽根田卓也が語る、壁に当たったときの“決断力”<木曜日の相談室 vol.14>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第7回目のゲストは、前回に引き続きカヌー・スラローム選手の羽根田卓也さん。「いま、わたしが相談したいこと」をテーマに相談を募集し、羽根田選手に話をお聞きしました。

相談②: 過去に区切りをつける方法を教えてください。ひたすら自分と向き合えば、後悔しな

もっとみる
「ずっと上がり続けるなんて、世界のトップアスリートでも無理です」カヌーメダリスト羽根田卓也に聞く“モチベーションの保ち方”<木曜日の相談室 vol.13>

「ずっと上がり続けるなんて、世界のトップアスリートでも無理です」カヌーメダリスト羽根田卓也に聞く“モチベーションの保ち方”<木曜日の相談室 vol.13>

めまぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第7回目のゲストは、カヌー・スラローム選手の羽根田卓也さん。「いま、わたしが相談したいこと」をテーマに相談を募集し、羽根田選手に話をお聞きしました。

相談① :モチベーションの保ち方を教えてください僕はストイックではなく、好きだからからやっている第一

もっとみる
プロ野球選手の由規さんに「わたしの悩み」を相談してみませんか?
<「木曜日の相談室」 第8回目のお知らせ>※募集は終了いたしました

プロ野球選手の由規さんに「わたしの悩み」を相談してみませんか? <「木曜日の相談室」 第8回目のお知らせ>※募集は終了いたしました

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。
そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第8回目のゲストについてお知らせします。

「木曜日の相談室」第8回目ゲストとテーマ第8回目のゲストは、プロ野球選手の由規(よしのり)さん。

小学校の頃から野球を始め、仙台育英高校ではエース投手としてチームを甲子園に導き、ドラフト1位でヤクルトに入

もっとみる
【ゲスト:塩谷舞さん】「反骨心や劣等感などのエネルギーが枯れても、作品は作り続けられるのか?」という悩みにお答え。ヒントはエナジードリンクと、味噌汁<木曜日の相談室vol.12>

【ゲスト:塩谷舞さん】「反骨心や劣等感などのエネルギーが枯れても、作品は作り続けられるのか?」という悩みにお答え。ヒントはエナジードリンクと、味噌汁<木曜日の相談室vol.12>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第6回目のゲストは、会社員、フリーのWebライター、ニューヨークでの生活を経て、エッセイストとして活躍する塩谷舞さん。仕事と人生を見つめ直す中で、「バズる」記事を書くのを辞め、キャリアや人生のあり方を捉えなおし、ご自身の新たな道を切り拓かれています。

もっとみる
カヌー・スラローム選手の羽根田卓也選手に「わたしの悩み」を相談してみませんか?
<「木曜日の相談室」 第7回目のお知らせ>※募集は終了いたしました

カヌー・スラローム選手の羽根田卓也選手に「わたしの悩み」を相談してみませんか? <「木曜日の相談室」 第7回目のお知らせ>※募集は終了いたしました

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。
そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第7回目のゲストとテーマについてお知らせします。

「木曜日の相談室」第7回目ゲストとテーマ第7回目のゲストは、カヌー・スラローム選手の羽根田卓也さん。

9歳からカヌー・スラロームを始め、学生時代には日本選手権を制するなどキャリアを積み、卒業後は世

もっとみる
【ゲスト:塩谷舞さん】「〇〇に生かされている」という何かが見つからないときは、いまは「観察期間」だと思おう<木曜日の相談室vol.11>

【ゲスト:塩谷舞さん】「〇〇に生かされている」という何かが見つからないときは、いまは「観察期間」だと思おう<木曜日の相談室vol.11>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第6回目のゲストは、会社員、フリーのWebライター、ニューヨークでの生活を経て、エッセイストとして活躍する塩谷舞さん。仕事と人生を見つめ直す中で、「バズる」記事を書くのを辞め、キャリアや人生のあり方を捉えなおし、ご自身の新たな道を切り拓かれています。

もっとみる
「他人は関係ない。自分が満足できるかどうかです」つい周りと比較してしまうあなたへ藤井猛九段がアドバイス<木曜日の相談室 vol.10>

「他人は関係ない。自分が満足できるかどうかです」つい周りと比較してしまうあなたへ藤井猛九段がアドバイス<木曜日の相談室 vol.10>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第5回目のゲストは前回に続き、竜王三連覇を達成したトップ棋士、藤井猛九段。今回は「わたしがいま、かかえている悩み」をテーマに相談を募集し、藤井さんにお話をお聞きしました。

藤井猛九段 プロフィール
1970年9月29日生まれ。将棋プロ棋士。段位は九段

もっとみる
エッセイスト・塩谷舞さんに「わたしの悩み」を相談してみませんか?
<「木曜日の相談室」 第6回目のお知らせ>※募集は終了いたしました

エッセイスト・塩谷舞さんに「わたしの悩み」を相談してみませんか? <「木曜日の相談室」 第6回目のお知らせ>※募集は終了いたしました

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。
そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第6回目のゲストとテーマについてお知らせします。

「木曜日の相談室」第6回目ゲストとテーマ
第6回目のゲストは、エッセイストの塩谷舞さん。

会社員、フリーのWebライター、ニューヨークでの生活を経て、エッセイストとして活躍する塩谷さん。会社員・W

もっとみる