株式会社マイナビ

株式会社マイナビの公式noteアカウントです。 生活者の人生に寄り添う「わたしのナビ」として、様々な情報を発信していきます。

木曜日の相談室

慌ただしかった今週もあと少し。そんな木曜日に、少しだけ気持ちが軽くなれる場所。

  • 12本

「美大への進学を親に反対されています」。そんな高校生の悩みにワクワクさんが「大丈夫だよ」と答えるワケ<木曜日の相談室 vol.6>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第5回目のゲストは、前回に続き「ワクワクさん」こと久保田雅人さん。今回は「わたしの学校生活での悩み」をテーマに相談を募集し、久保田さんにお話をお聞きしました。 久保田雅人(くぼた まさと) 1961年東京生まれ。立正大学卒業。同大在学中に中学・高校の教員免許(社会科)を取得するが、役者の道に進む。1990年4月から、NHK教育テ

スキ
7

将棋棋士・藤井猛九段に「わたしの悩み」を相談してみませんか? <「木曜日の相談室」 第5回目のお知らせ>※ご応募は締め切りました

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。 そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第5回目のゲストとテーマについてお知らせします。 「木曜日の相談室」第5回目ゲストとテーマ第5回目のゲストは、将棋棋士として数々の輝かしい記録を残している藤井猛九段。 藤井九段は、1991年のプロデビュー後、「藤井システム」というそれまでの常識を覆す画期的な戦法を考案し、将棋界の最高峰である「竜王」のタイトルを獲得。その後も様

スキ
24

「自分の足で歩けば、目標は必ず見つかります」。将来の夢がない高校生にワクワクさんが伝えたいこと<木曜日の相談室 vol.5>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第4回目のゲストは「ワクワクさん」として活躍するタレント、久保田雅人さん。今回は「わたしの学校生活での悩み」をテーマに相談を募集し、久保田さんにお話をお聞きしました。 久保田雅人(くぼた まさと) 1961年東京生まれ。立正大学卒業。同大在学中に中学・高校の教員免許(社会科)を取得するが、役者の道に進む。1990年4月から、NH

スキ
10

モチベーションって実は“自己中”な考え方。世界王者・村田諒太選手聞いた「仕事のモチベーションがあがらないときには?」<木曜日の相談室 vol.4>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 ゲストは、前回に引き続きボクシング世界王者の村田諒太選手。「わたしが今、壁にぶつかっていること」をテーマに相談を募集し、村田選手にお話をお聞きしました。 村田 諒太(ムラタ リョウタ) 1986年、奈良県生まれ。中学時代にボクシングを始め、高校時代に五冠を達成。2004年に東洋大学に進学、全日本選手権で優勝。2012年、ロンドン

スキ
13

マイナビのこばなし

マイナビのサービスや業界のトレンドなど、ちょっとタメになる「こばなし」をお伝えします。

  • 2本

マイナビが“農業”に関するサービスを展開しているってご存じですか?一次産業専門の求人サービス「マイナビ農林水産ジョブアス」をスタート!

こんにちは。マイナビnote編集部です。 マイナビが、“農業”に関する事業を行っていることはご存じでしょうか? マイナビと“農業”というと、あまりピンとこない方もいるかもしれません。 例えば、2017年8月にスタートした農業の総合情報サイト「マイナビ農業」の運営。現在は月間約490万PVを誇るサイトになり、日頃から農業の最新ニュースや農家の取材記事、栽培ノウハウ等を発信しています。他にも、就農イベント「マイナビ農林水産FEST」、食と農の研修・セミナー「ノウラボ」、農業を

スキ
7

2022年卒で流行った就活用語は「NNT」「ガクチカ」「グルディス」。 就活生の本音が反映された「就活用語」とは?

こんにちは。マイナビnote編集部です。 「NNT」「ガクチカ」「グルディス」…みなさんこれらの言葉はご存じでしょうか。 なかなかピンと来ない方もいらっしゃるかと思います。 これらの言葉たちは就活生がよく使う、いわゆる「就活用語」。 仲間うちで自身の就職活動の進捗を共有したり、情報交換を行ったりする際に、これらの用語を使っています。 今回は就活生に聞いた「あなたの周りで流行った「就活用語」」について解説します。 マイナビの調査についてマイナビでは、雇用や労働に関連する様

スキ
4

マイナビの「はじめまして」

ユーザーの人生・暮らしに寄り添う存在を目指すマイナビの自己紹介。 改めてみなさまに「はじめまして」のご挨拶をいたします。

  • 2本

日常生活のあらゆるシーンで暮らしに寄り添う存在へ ~マイナビの「はじめまして」vol2(生活情報編)

こんにちは。マイナビnote編集部です。 『マイナビの「はじめまして」』と題したマイナビの自己紹介。前回は「人材」事業についてお伝えしました。 就職情報誌からはじまり50年。”新たなキャリアを築きたいと思ったとき、そこには必ずマイナビがいる”…という世界観を目指すべく、サービスを拡大してきました。 さて、もう一つの軸が「生活(生活情報)」です。 ”生活”とひとくくりにしていますが、あまりにも領域が多岐にわたりますので、マイナビ社員でも本領域に関する説明には毎度頭を抱え

スキ
5

一人ひとりのキャリアに貢献するサービスを ~マイナビの「はじめまして」vol1

こんにちは、マイナビnote編集部です。 開設したばかりのマイナビ公式note。まずは私たち、マイナビの自己紹介から始めたいと思います。みなさまの人生に寄り添うために、私たちは何をしているのか。どのような考えを持っているのか。マイナビの事業やサービスについてお伝えします。 「人材」と「生活」の2つの軸 ~はじまりは就職情報誌~ ⽇常をよりよくするための情報やサービスを提供することで、生活者の皆さまのお役に立つことを目指す「総合情報サービス」企業であるマイナビ。私たちが展開

スキ
18