株式会社マイナビ

株式会社マイナビの公式noteアカウントです。 生活者の人生に寄り添う「わたしのナビ」として、様々な情報を発信していきます。

株式会社マイナビ

株式会社マイナビの公式noteアカウントです。 生活者の人生に寄り添う「わたしのナビ」として、様々な情報を発信していきます。

マガジン

  • 「きっかけ」をデザインするひと

    マイナビではコミュニケーションのデザインやプロデュースを担うひとが活躍しています。そのひとの経験や想いをみなさんにお届けします。

  • マイナビのこばなし

    マイナビのサービスや業界のトレンドなど、ちょっとタメになる「こばなし」をお伝えします。

  • 木曜日の相談室

    慌ただしかった今週もあと少し。そんな木曜日に、少しだけ気持ちが軽くなれる場所。

  • マイナビの「はじめまして」

    ユーザーの人生・暮らしに寄り添う存在を目指すマイナビの自己紹介。 改めてみなさまに「はじめまして」のご挨拶をいたします。

リンク

記事一覧

【ゲスト:塩谷舞さん】「反骨心や劣等感などのエネルギーが枯れても、作品は作り続けられるのか?」という悩みにお答え。ヒント…

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第6回目のゲスト…

風間俊介さんをイメージキャラクターに起用。「マイナビAGENT」新CMに込めた「じっくり聴く」というメッセージ

こんにちは。マイナビnote編集部です。 転職支援サービス『マイナビAGENT(マイナビエージェント)』は昨年より、新たなテレビCMを放映しています。 『マイナビAGENT』…

カヌー・スラローム選手の羽根田卓也選手に「わたしの悩み」を相談してみませんか? <「木曜日の相談室」 第7回目のお知らせ>…

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。 そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第7回目のゲス…

【ゲスト:塩谷舞さん】「〇〇に生かされている」という何かが見つからないときは、いまは「観察期間」だと思おう<木曜日の相談…

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。 第6回目のゲスト…

【ゲスト:塩谷舞さん】「反骨心や劣等感などのエネルギーが枯れても、作品は作り続けられるのか?」という悩みにお答え。ヒントはエナジードリンクと、味噌汁<木曜日の相談室vol.12>

【ゲスト:塩谷舞さん】「反骨心や劣等感などのエネルギーが枯れても、作品は作り続けられるのか?」という悩みにお答え。ヒントはエナジードリンクと、味噌汁<木曜日の相談室vol.12>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第6回目のゲストは、会社員、フリーのWebライター、ニューヨークでの生活を経て、エッセイストとして活躍する塩谷舞さん。仕事と人生を見つめ直す中で、「バズる」記事を書くのを辞め、キャリアや人生のあり方を捉えなおし、ご自身の新たな道を切り拓かれています。

もっとみる
風間俊介さんをイメージキャラクターに起用。「マイナビAGENT」新CMに込めた「じっくり聴く」というメッセージ

風間俊介さんをイメージキャラクターに起用。「マイナビAGENT」新CMに込めた「じっくり聴く」というメッセージ

こんにちは。マイナビnote編集部です。

転職支援サービス『マイナビAGENT(マイナビエージェント)』は昨年より、新たなテレビCMを放映しています。

『マイナビAGENT』は転職を希望する方に専任のキャリアアドバイザーがつき、求人紹介や応募・面接のサポートを行い、求職者ひとりひとりの転職を支援するサービス。

大きな耳のオブジェを使ったこのCMのクリエイティブは、キャリアアドバイザーが求職者

もっとみる
カヌー・スラローム選手の羽根田卓也選手に「わたしの悩み」を相談してみませんか?
<「木曜日の相談室」 第7回目のお知らせ>※募集は終了いたしました

カヌー・スラローム選手の羽根田卓也選手に「わたしの悩み」を相談してみませんか? <「木曜日の相談室」 第7回目のお知らせ>※募集は終了いたしました

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。
そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第7回目のゲストとテーマについてお知らせします。

「木曜日の相談室」第7回目ゲストとテーマ第7回目のゲストは、カヌー・スラローム選手の羽根田卓也さん。

9歳からカヌー・スラロームを始め、学生時代には日本選手権を制するなどキャリアを積み、卒業後は世

もっとみる
【ゲスト:塩谷舞さん】「〇〇に生かされている」という何かが見つからないときは、いまは「観察期間」だと思おう<木曜日の相談室vol.11>

【ゲスト:塩谷舞さん】「〇〇に生かされている」という何かが見つからないときは、いまは「観察期間」だと思おう<木曜日の相談室vol.11>

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」。

第6回目のゲストは、会社員、フリーのWebライター、ニューヨークでの生活を経て、エッセイストとして活躍する塩谷舞さん。仕事と人生を見つめ直す中で、「バズる」記事を書くのを辞め、キャリアや人生のあり方を捉えなおし、ご自身の新たな道を切り拓かれています。

もっとみる