マイナビが“農業”に関するサービスを展開しているってご存じですか?一次産業専門の求人サービス「マイナビ農林水産ジョブアス」をスタート!
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

マイナビが“農業”に関するサービスを展開しているってご存じですか?一次産業専門の求人サービス「マイナビ農林水産ジョブアス」をスタート!

こんにちは。マイナビnote編集部です。

マイナビが、“農業”に関する事業を行っていることはご存じでしょうか?

マイナビと“農業”というと、あまりピンとこない方もいるかもしれません。
例えば、2017年8月にスタートした農業の総合情報サイト「マイナビ農業」の運営。現在は月間約490万PVを誇るサイトになり、日頃から農業の最新ニュースや農家の取材記事、栽培ノウハウ等を発信しています。他にも、就農イベント「マイナビ農林水産FEST」、食と農の研修・セミナー「ノウラボ」、農業を始めたい人と農家をつなぐ人材マッチングアプリ「農mers」など、多くのサービスを展開しています。

このように私たちは、農家や農業関係者、一般の方々に“農業”にまつわるサービスをお届けすることで、農業の関係人口を増やし、農業の持続・発展に貢献することを目指しています。

そしてこの度、農業をはじめとして、林業・水産業などの一次産業とそこで働きたい人をつなぐ求人サイト「マイナビ農林水産ジョブアス」を2021年10月20日にオープンしました。

図1

本日は、「マイナビ農林水産ジョブアス」を立ち上げた経緯と、これからの展望についてお話しできればと思います。


第一次産業を取り巻く現状

なんとなくイメージがつく方も多いとは思うのですが、現在、一次産業(農業・林業・水産業)の就業人口は年々減少しており、全産業のうち一次産業に就業する人の割合はわずか2.2%(※1)で、人手不足の問題が深刻化しています。
※1:総務省「労働力調査」

一方で、コロナ禍で就農に興味を持つ人は増えており、当社が提供する農家と農業をやりたい人をつなぐマッチングアプリ『農mers』(ノウマーズ)に登録している“農業をやってみたい人”は、コロナ禍の2020年1月~2021年1月の1年で約10倍に増加しました。
さらに、『農mers』に登録している人に「農業に興味を持ったきっかけ」を質問すると、上位TOP3は「自然に囲まれて仕事がしたい」が55.0%、「これまでと違う働き方をしたい」が33.2%、「農業の今後の成長の可能性を感じた」が31.3%と、多くの人が新しい職場体験に興味を持っていることがわかりました。

図2

「マイナビ農林水産ジョブアス」を立ち上げることになった経緯

このように、農業をはじめとした一次産業に興味を持つ人は増えていますが、受け入れる側の課題は多いです。

その中でも大きい課題は、「受け入れる側の心構えや労働条件が整いきっていない」ということです。
実際に農業法人などに就農しようと考える人がいても、他の民間企業と労働条件で比べられてしまい、労働条件の良い一次産業以外の業界で働く、ということが多い状況になっています。
しかし、先にもお伝えした通り、就農者の人口は年々減ってきており、今後は外部からの採用をより増やしていかなければいけません。そのためにも、自分たちの労働環境を意識し、労働時間の適正化など、民間企業のような就労環境や労働条件の整備が必要不可欠になります。

このような状況の中で、様々な人材サービスを長年提供してきたマイナビの経験を活かし、一次産業の受け入れ側の課題解決に寄与し、発展に活かせるのではないかと考えました。そしてこの度、一次産業専門の求人サービス「マイナビ農林水産ジョブアス」を開始しました。

図3

「マイナビ農林水産ジョブアス」で成し遂げたいこと

『マイナビ農林水産ジョブアス』は、一次産業に携わる企業・団体等とそこで働きたい人をつなぐ求人サイトです。求職者の方は、無料で利用することができ、興味のある求人に直接応募して企業や団体等とやり取りを行います。一次産業で働いた経験のある方はもちろん、業界未経験の方でも安心してチャレンジできる求人を、エリアは北海道から九州・沖縄の全国各地、業種は農業・林業・水産業・自治体など幅広く取り揃えています。

このサービスでまず成し遂げたいことは、「一次産業で働くという選択肢を持っていない求職者に興味関心を持ってもらい、一次産業を支える力を増やす」こと。
そのためにも、働く側が安心して働ける状況、すなわち、就労環境や労働条件の整備を行っていく必要があります。
『マイナビ農林水産ジョブアス』は、ただ求人を掲載するだけではりません。我々が求人側へのコンサルティングをしっかり行い、労働環境や労働条件を整えてもらうことで、他産業から一次産業で働いてみようと思う人を増やし、産業の発展につなげていきたいと考えています。

農業に興味を持ってくれている人が増えている今だからこそ、このサービスを通して、より多くのマッチングの手助けが出来ればと思っています。
農業・林業・水産業などの一次産業に興味のある方は、ぜひ一度ご覧になってみてください。


スキ、ありがとうございます
株式会社マイナビの公式noteアカウントです。 生活者の人生に寄り添う「わたしのナビ」として、様々な情報を発信していきます。