見出し画像

“無駄づくり”の藤原麻里菜さんに「わたしの悩み」を相談してみませんか?<「木曜日の相談室」第13回目のお知らせ> ※募集は終了しました

目まぐるしく変化する毎日、慌ただしく駆け抜けた今週もあと少し。
そんな木曜日の1日に、ほんの少しだけ気持ちが軽くなれるお部屋、「木曜日の相談室」

第13回目のゲストとテーマについてお知らせします。


「木曜日の相談室」第13回目ゲストとテーマ

第13回目のゲストは、藤原麻里菜さん。

藤原さんは、頭の中に浮かんだ不必要な物を作り上げる「無駄づくり」を主な活動とされていて、2013年の活動開始から今までYouTubeなどのSNSで大きな反響を得ています。直近では渋谷で、作品展示やワークショップを行うイベントも開催されました。

相談のテーマは、「いま、わたしが相談したいこと」

独特な発想で物事を捉えて形にされる藤原さん。考え方の元になったのは、ご自身の「才能がないと思うコンプレックス」だったそうです。コンプレックスから抜け出し前向き思考に方向転換された藤原さんの体験談から、ご自身なりのストレス解消法や、自由なアイデアを出すために普段から意識されていることなど、「自分らしい」生き方のヒントをもらえるのではないでしょうか。ぜひご相談ください。

※本企画では、応募いただいた相談内容をもとに、藤原麻里菜さんにインタビューし掲載いたします。


藤原麻里菜(ふじわら・まりな)プロフィール


 1993年生まれ。コンテンツクリエイター、文筆家。頭の中に浮かんだ不必要な物を何とか作り上げる「無駄づくり」を主な活動とし、YouTubeを中心にコンテンツを広げている。2013年からYouTubeチャンネル「無駄づくり」を開始。現在に至るまで200個以上の不必要なものを作る。2018年、国外での初個展「無用發明展- 無中生有的沒有用部屋in台北」を開催。25000人以上の来場者を記録した。「総務省 異能vation 破壊的な挑戦者部門 2019年度」採択。Forbes Japan「世界を変える30歳未満の30人」 2021年入選。青年版国民栄誉賞TOYP会頭特別賞受賞。

藤原麻里菜さんよりコメント
ちゃんとは答えられないと思うので、深刻じゃない悩みをお待ちしています。


応募にあたって

相談募集は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

この記事が参加している募集

#企業のnote

with note pro

12,975件

#このデザインが好き

7,296件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!